校長あいさつ

             

 第十六中学校は、毎日、朝から放課後まで、「おはようございます」「こんにちは」と、すれ違う生徒たちがあいさつをする声でいっぱいです。生徒会の「あいさつ運動」の良き伝統が今もずっと引き継がれています。交わす「あいさつ」は、ほんの一瞬の出来事ですが、誰もが気持ちよく学校生活を送ることができる大きな原動力となっています。

 

 このホームページでは生徒や教職員の活動の一端をお伝えしていきます。学校と保護者の皆さま、地域や応援してくださる皆さまとの架け橋になることを期待しています。

 

 本校は昭和56年(1981年)に開校し、今年度で40年を迎えます。

 「緑地の風は さわやかに」と校歌にあるよう、豊中市の中東部、大阪府立服部緑地公園の南東部に位置し、緑も多く、恵まれた環境の中にあります。

  

 「自ら学ぶ姿勢をもち 豊かな心で 前向きな行動力のある生徒の育成」を学校教育目標に掲げています。

   一昨年度より、市の校内研究推進事業「学びパワーアップ豊中」を受け、新学習指導要領を踏まえた「主体的・対話的で深

い学び」や「言語能力の確実な育成」の実現に向けて、校内研究体制の強化・充実を進めています。また、小・中学校が共通

の視点を持って授業研究に取り組み、小中連携をめざした授業づくりを行っております。

 昨年度から文科省の「教育課程研究指定校事業(道徳)」も受け、教科化になった「道徳」における教育課程及び指導方法

等について調査研究を進め、学校における学習指導の改善充実を深めてまいります。 

 

 40周年を迎える今年度は、記念行事・記念式典を行うとともに、さらに学校・家庭・地域がひとつとなって、その「つな

がり」を強く深いものにしていき、節目にふさわしい一年にしたいと考えております。

 

 学習面・生活面ともに、全教職員一体となり、笑顔があふれ、心身ともに生徒が元気・教職員が元気で、活力ある学校づく

りの推進に努めてまいります。

 これからも、保護者、地域、関係者の皆さまのご支援、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

 

 

 

        

                                              

 

                                    令和2年(2020年)4月6日           

                                          校 長   山野 佳世子