1.暴風・大雨・洪水警報が発表された場合

午前7時以降午前10時までの間において、豊中市に「暴風警報」「大雨警報」「洪水警報」のいずれかが発表中の場合は自宅待機とします。

午前10時までに解除した場合は安全に留意して登校してください。

午前10時以降においても豊中市に「暴風警報」「大雨警報」「洪水警報」のいずれかが発表中の場合は臨時休業とします。

④授業中に豊中市に「暴風警報」「大雨警報」「洪水警報」のいずれかが発表された場合、気象情報に留意し、教育活動を停止せざるを得ないと判断した際には、生徒の安全に配慮し、一斉下校や学校待機の処置を講じます。

2.地震が発生した場合

①始業前に、豊中市に震度5以上の地震が発生した場合は、臨時休業とします。

震度5未満の地震であっても一定の被害が生じた場合は、安全確保の上から保護者の判断で自宅待機とすることができます

③授業中に地震が発生した場合は、生徒の安全確保に努めるとともに、被害状況の把握や安全点検を行い、教育活動を停止せざるを得ないと判断した際には、生徒の安全に配慮し、一斉下校や学校待機の処置を講じます。