研究授業3年(2011年度)

本校では、『伝え合う力を育てる』ということをテーマに研究を進めています。様々な教科や行事を通して、友達の意見を聞いたり、自分の意見を伝えたりする活動を多く取り入れています。

 

7月に3年3組で行われた研究授業は、グループワーク・トレーニングを取り入れた学級活動の授業でした。

「ムシムシ教室の席替え」という教材で、一人ひとりに渡されたヒントカードを元に、ムシ達の座席をうめていくというものです。

この活動には、友達のヒントをしっかり聞く事、自分の持ってるヒントを友達に正確に伝える事、が必要になってきます。

子どもたちは、友達のヒントを真剣に聞きながら、楽しそうにカードを並び替えていました。活動を通して自然とグループが協力している姿が印象的でした。

このようなグループワーク・トレーニングは、どの学年でも(大人でも)楽しみながら行えるものです。これからも、各学年で取り入れ、続けていきたいと思います。