出前授業(4年)

 社会で学習している「水」についてもっとよく知るために、豊中市上下水道局の方にきていただき、実験や体験を通して水道水の作られ方について教えてもらいました。

 よごれの沈殿実験や、水のろ過実験、残留塩素の測定、音聴棒の体験など楽しい授業をしていただき、子どもたちも興味津々に話を聞き、実験にとりくんでいました。 おどろきや発見もたくさんあったと思います。

出前授業で分かったように、いろんな手間がかけられて私たちの手元にきている、限りある資源「水」大切に使いましょうね♪