8月1日(水)に女子バスケットボール部の公式戦(豊中市民大会)がありました。

会場は豊島体育館、1回戦の相手は豊中市立第十中学校です。

女子バスケ部はもともと3年生部員がいないので、1・2年生だけでチームを編成しています。対戦相手の十中も3年生がいないらしく、1回戦は1・2年生対決となりました。

七中は開始早々から着実にシュートを決め、得点を重ねていきます。

(紺のユニフォームが七中です)

上級生がいない分、昨夏から公式試合を経験してきた2年生は落ち着いてプレーできていました。

入部して数ヶ月の1年生も2年生に混じって懸命に小さな体を張ります。
終わってみれば、68対28の大差で勝利しました。1・2年生だけのチームでどこまで勝ちあがれるか。これからの成長が楽しみな女子バスケ部です。