本日(7月13日)、体育館前の池を掃除しました。水を全部抜いて底を磨き、きれいにする夏の恒例行事の一つです。

各学年の整美委員と保健委員を中心に有志で手伝ってくれた人が加わり作業しました。まずは池の水を抜く作業ですが、底周りの水はバケツリレーの人海戦術で汲みだしました。

水を全部抜いたあと、デッキブラシを使って底を丁寧にこすり、きれいにしていきます。

うだるような猛暑の中、汗だくになりながら2時間弱の作業でしたが、全員が協力してがんばってくれたおかげで池はきれいになりました。透き通った池の水に校舎が映りこんで絵になる1枚が撮れました。