4月23日より4月27日までの1週間、全学年家庭訪問を行います。

 

 担任が各家庭を訪問し、学校での様子を伝えるとともに、保護者の方からは家庭での様子や気になることの相談、学校への要望や質問をお伺いいたします。担任と保護者がお子様のことでじっくり話し合いをする貴重な機会ですので、日ごろ気になっている点など遠慮なくお話いただければと考えています。

 

 中学生になりますと、学校で見せる姿と家庭での姿とが大きく違ってきたり、学校での様子を家であまり話さなくなったりします。学校と家庭とが情報共有しながら協力して子どもたちの成長を見守ることが大切です。気になることがありましたら小さなことでも遠慮なくいつでも学校の方へご連絡ください。