本日、来年度前期の生徒会を担う役員の選挙がありました。

立会演説会では立候補者がそれぞれの抱負を述べるとともに、各候補者を応援する仲間から応援演説がありました。

どの候補者、応援者もしっかり自分の意見を原稿を見ずに発表することができていました。

今年度はあいさつ運動や2分前着席に熱心に取り組むなど、自分たちで活動を創り上げていくことができました。新しい役員の人は七中を今よりも良くしていくという公約をぜひ実現してください。

また、執行部だけに任せるのではなく、全校生徒が協力してくれたら、必ず良い学校になります。もうすぐ新1年生も入学してきます。みんなで楽しい学校を作っていきましょう。