今週前半の学校のようすを紹介します。

19日と20日、1・2年生は学年末テストでした。今年最後の定期テストに真剣に取り組んでいました。

結果が返ってきたら、点数だけを気にするのではなく、できなかった問題をやり直すことが大切です。苦手な分野や問題をそのままにせず、新年度を迎えてください。

21日と22日、朝のHRの時間を活用し、3年生から1・2年生に対して「進路を語る会」を実施しています。

卒業を間近に控えた3年生から後輩に対して、残りの中学校生活で大切にして欲しいことや頑張って欲しいことを自分の言葉で伝える取組みです。

1・2年生にとっては、卒業前の先輩の生の声を聞くことで、自分の進路を考えるきっかけにするとともに、来年度に向けて自覚を促すねらいがあります。このような取組みを通じて先輩から後輩にバトンが受け継がれていきます。3年生にとってはいよいよ卒業が目前にせまってきました。