2年生が職場体験学習でいないので少し学校はさみしいですが、1・3年生がそれぞれの学習に取り組んでいます。

3年生は進路学習として、「先輩の話を聞く会」を午後に開きました。

七中を卒業した現高校3年生の先輩6名に来てもらい、高校生活のようすや後輩たちへのメッセージを話してもらいました。

3年生から事前に集めた質問に答える形で話してもらったので、関心のある話を聞くことができました。

一方、1年生は体育館で救急救命の講習を受けました。(本日は2クラスのみで、2組は後日実施です) 

豊中南消防署から4名の隊員の方に来ていただき、心肺蘇生法やAEDの使い方について教えていただきました。

もう中学生なので、いざという時にすばやく行動できるようになることを期待しています。

普段の授業も大切ですが、このような学習も将来に向けて学んでおくべき内容です。いろいろな経験を積みながら成長して欲しいものです。