9月18日(祝)の豊中南部フェスティバルで七中吹奏楽部がパレードに参加しました。

豊中市消防音楽隊など5団体がパレードに参加しました。

パレードは大阪音楽大学のオペラハウスから南部フェスティバル会場の防災公園までですが、沿道にはたくさんの見物人が詰め掛けていました。

その中を七中吹奏楽部が堂々とパレードを行い、大きな拍手を受けていました。

その後、午後には防災公園でのステージ発表の機会もいただきました。

吹奏楽部にとって大変充実した1日でした。