本日より朝の読書タイムがスタートしました。

 

登校してから8時40分までの間、各自が用意した本をそれぞれのペースに合わせて教室で静かに読みます。家庭にある本を持って来ても、学校図書館で興味のある本を借りても、どちらでも構いません。

毎朝静かに本を読むことで、気持ちを落ち着かせて授業に入る習慣をつけるとともに、この間取り組んでいる言語力の向上、特に「読む力」の向上をめざしています。

今年は「私の読ん棚」と名づけた読書記録シートも作成していく予定にしています。