本日、平成29年度(2017年度)1学期の始業式を行いました。満開の桜が出迎えてくれる中、新年度がスタートしました。8時40分のクラス発表では、グラウンドから生徒たちの歓声が聞こえ、新しい学年、新しいクラスに胸躍らせながら新しい1年が始まりました。

今年は「自分から積極的に動ける人になろう」を目標にするよう話をしました。人からの指示を待って動くのではなく、先を見通しながら、今何が必要か考え動く習慣を身につけることで人は成長すると思います。これからの社会ではそういった力が求められています。自ら考え率先して動ける七中生になって欲しいと期待しています。

始業式の後に、生徒会が中心になって2・3年生と新1年生との対面式を行いました。3学年合わせて323名の仲間で今年はスタートを切りました。ふだんの学校生活や部活動、様々な行事でどのような頑張りを見せてくれるのか、今から楽しみです。