4月7日午後2時より第56回の入学式を行いました。57期生99名が新しく七中の仲間に加わりました。

新入生を待つ教室の黒板には、生徒会の役員が入学おめでとうのメッセージを書いてくれました。

先輩たちも新入生の入学を心待ちにしていました。

2時の開式にも関わらず、クラス発表が気になるのか、1時前から新入生や保護者が続々と登校し、クラス発表の掲示に見入っていました。

多くの来賓の方、保護者の方が見守る中、入学式を行いました。「夢の実現に向け努力すること」「相手を思いやる気持ちを大切にすること」「授業をしっかり受けること」をお祝いの言葉として贈りました。

お忙しい中、ご臨席いただいた各小学校の校長先生方や来賓の方々に感謝申し上げます。

新入生代表による誓いの言葉です。

「友だちや先輩、先生との出会いを大切にして、これからの3年間を過ごしていきます。新しい仲間と協力し、指示を待つのではなく自分たちから行動して、何事にも取り組んでいきます」と立派な決意を述べました。

57期生の活躍を今から楽しみにしています。