先週から3年生の有志が1・2年生に対して進路決定や中学校生活への思いを語る取組みを、朝のHRを利用して行っています。

今朝覗いた2年生のあるクラスでは、積極的にチャレンジすることの大切さや、残り1年を大切に過ごすことなど3年間を振り返った心のこもったメッセージが送られました。2年生も真剣に聞き入っていました。

 

 発表した3年生に感想を聞くと、前日眠れないほど緊張したと言っていましたが、みんなの前で自分の思いを自分の言葉で伝える経験は今後につながることと思います。しっかりバトンを後輩に渡して卒業の日を迎える、心温まる取組みです。