今年の夏に「将来の豊中市」というテーマで「第4次豊中市総合計画」の冊子の表紙を飾るイラスト募集がありました。七中の3年生が夏休みの宿題として取り組んだところ、このたび、2名が最優秀賞と優秀賞を受賞しました。

本日、その表彰式が豊中市役所で行われ、豊中市長から表彰状の贈呈がありました。

中学生世代のA部門で3名の受賞があり、そのうち2名が七中生でした。左が最優秀賞の3年松田さんの作品で、右が優秀賞の3年若林さんの作品です。 市立文化芸術センターに展示され、市民投票により入賞が決まったそうです。

表彰式のあと淺利市長を囲んでの記念撮影会です。入賞作品は、今後、豊中市の第4次総合計画に関わる印刷物に使われるそうです。

2016年の最後に七中生が活躍する大変嬉しいニュースでした。

来年も七中にとって良い年でありますように!