本日3年生の社会科の時間に豊中市の財政課の職員に来ていただき、授業をしてもらいました。公民の地方自治の単元の中にある「市の財政」に関する部分を、実際に市役所で予算案などを作成されている本物の職員の方から、身近な事例にたとえながらわかりやすく解説していただきました。

     

 ICT機器を活用したり、グループ討議を取り入れたりするなど、本職の先生顔負けの授業で、生徒たちにも「わかりやすかった」と好評でした。財政課の皆さんありがとうございました。本物に触れる貴重な機会となりました。