体育大会の各競技で躍動する生徒のようすを一部紹介します。

閉会式の挨拶で生徒会副会長の大道さんは次のように述べました。

「体育大会を終えた今、私は豊中市立第七中学校は最高の学校だと胸を張って言えます。そして55・56期生の皆さん、私たちを越えていってください!」 

後輩たちの胸に響く、熱いメッセージでした。あらたな七中の歴史が刻まれることを期待しています。