体育大会の名物プログラム、午前の部最後のクラス対抗応援合戦のようすです。

応援合戦を始める前に、生徒会執行部によるパフォーマンスがありました。

校舎4階からグラウンド中央に設置された土管に向かいみんなの手作りの聖火が空中を降りてきます。

地上で待ち受けるランナーに聖火が渡り、土管に点火すると、中からマリオの登場です。

もうお分かりのとおり、リオオリンピック閉会式における日本の演出の再現です!大成功!

 

マリオの登場に会場は大興奮!その後、マリオの号令により、応援席で一斉にウエーブが始まります。

マリオに扮したのは生徒会長の青野君、応援合戦の雰囲気を見事に盛り上げてくれました。

 その後、2年生、1年生、3年生の順で応援合戦が行われました。

生徒会及び各クラスの趣向を凝らした応援パフォーマンスに、来賓、保護者の方々も大満足です。

教育実習生やスクールサポーターの大学生も七中生の素晴らしさに感動していました。