本日、1時間目に10月の生徒会朝礼がありました。 

生徒会朝礼の日の朝は、恒例のあいさつ運動です。

今月から新しいのぼりが登場しました。のぼりには、1学期に全校生徒に募集して選ばれたあいさつの標語が書かれています。

新しいのぼりは、生徒会朝礼で全校生に披露されました。

野球部と水泳部の表彰や各専門委員会からの連絡の後、吹奏楽部が3年生の引退を前に全校生の前でこの夏のコンクールで演奏した曲を披露しました。

曲目は「マードックからの手紙」です。迫力ある演奏にみんな聴き入り、終了後には体育館が大きな拍手に包まれました。

3年生が次々と表舞台から退いていきます。3年生の生徒会役員も体育大会が最後の大仕事です。三日後に迫る体育大会において、3年生(54期生)には七中の最高学年として1・2年生の見本となる最高のパフォーマンスを期待しています。