第54回体育大会に向けた練習がいよいよ始まりました。本日(9月14日)は1回目の全体練習です。

 
 

 

 

雨がちの天気が続いており、予定通りに練習が消化できるか心配ですが、まずは全校生徒で体育大会に向けた第一歩をスタートさせました。10月6日(木)の本番に向け、今後学年練習等を重ね完成度を高めていきます。

放課後には、学級では応援旗の作成や応援練習を、学校全体では審判や招集誘導、用具準備などの係別練習を毎日のように行います。本番は生徒だけで運営をやり切ることができるよう、事前に周到な準備を積み重ねていきます。体育大会への取組みを通じて、自分の役割を責任を持って果たし、仲間との絆を深め、集団で何かをやり遂げる達成感を味わってくれることを期待しています。大きな行事を自分たちの手で作り上げることで、「仲間とのつながりを大切にする生徒」「自分に自信をもつ生徒」の育成につなげていきたいと考えています。