本日、大きな事故等なく1学期が無事に終了しました。各ご家庭にはご支援・ご協力いただき感謝申し上げます。

終業式で生徒たちには、1学期の生活を振り返るとともに、2学期以降もお互い嫌な思いをせず、楽しく生活できる学校をみんなで作っていくよう話をしました。また、この夏にはブラジルのリオデジャネイロでオリンピック・パラリンピックが開催されることから、日本選手を応援するだけでなく、各選手がオリンピックに出場するまでにはどのようなドラマがあり、どのような努力を積み重ねてきたのか、その過程にも着目し、自分たちの生きるヒントにして欲しいとも話をしました。各家庭でもそういった話題を取り上げて話をしていただければありがたいです。 

35日間の長期の休みに入り、家庭や地域で過ごす時間が長くなります。家族のぬくもりや地域の温かさなどを感じる場面も多くあると思います。この機会に、子どもたちとゆっくり向き合って話をしていただき、心の成長を促して欲しいと思います。精神的に成長して2学期を迎えることを期待しています。