2日目の午後は栂池自然園で雪遊びです。

最初に6人乗りゴンドラで20分、次に70人乗りロープウェイで5分乗り継いで標高1,900mまで一気に登ります。

ゴンドラやロープウェイからの眺めは最高です。大自然の中の空中散歩にみんな大満足でした。

 

終点に着くと、そこは地上とは別世界。残雪の残る山々が目の前に迫ってきます。そこから雪遊びの場所までは自然園の遊歩道を進みます。

遊歩道の脇にはミズバショウがきれいに咲いていましたが、生徒たちは花には目もくれず一目散に雪遊びの広場に向かいます。国立公園に指定され日本有数の高層湿原であり高山植物の宝庫なのですが、もったいない・・・。

 

広場に到着するやカッパを着る時間も惜しむようにすぐに雪合戦の始まりです。わずか30分程度しか時間がありませんが、雪玉を投げ合って大はしゃぎでした。そこの女子、半そでハーフパンツでも寒くないの?気合いが違います。