4月19日(火)の午後から、いよいよ七中ファームが始まりました

 2年生が約半年かけてプールサイドの草まみれの敷地を一から改良し、サツマイモ畑に変身させます。まずは土づくりということで、スコップを使って土を耕すところからスタートです。慣れない作業と硬い土に悪戦苦闘したようですが、畑は土づくりが一番のポイント。みんなで力を合わせて真剣に取り組みました。秋にはたくさんのサツマイモを収穫し、調理して食べることをめざしています。

農業体験を通じて、ものづくりの喜びと達成感を味わうことを目的とした2年生の新しい取り組みです。乞うご期待!