10月22日(木)に、沖縄県教育委員会の方が、学校訪問に来られました。

沖縄県には、自主夜間中学校はありますが、公立の夜間中学校がありません。

そこで、公立の夜間中学校を沖縄県につくるために、見学に来られました。

一限目の体育の時間には、パラリンピックの正式種目でもある「ボッチャ」を一緒にしました。

四中夜間のみなさんは、自己紹介をしたり、夜間中学校の様子を伝えました。

生徒さんから「沖縄にも、公立の夜間中学校が、できるといいですね。」などの声が聞こえてきました。

沖縄県の方は、生徒のみなさんが通いやすい夜間中学校にするための質問をされていました。

「とても、勉強になりました。」と、感想を述べられていました。