やかんちゅうがくでも、ひるの がっこうと おなじように、けんこうしんだんや、ないか・しか・がんか・じびかけんしんが あります。

まいとし、はるに おこないますが、こんねんどは、しんがた ころなういるす かんせんしょう かくだい よぼうによる きゅうこうのため、あきに おこなって います。

じゅうがついつか(げつ)は、がっこうに れんとげんしゃも きて、せいとさんたちは けんこうしんだんを うけました。

にほんごの りかいが、まだ むずかしい せいとさんのため、つうやくの かたにも きていただき、ぶじ、うけることが できました。

あんしんして がくしゅうに せんねん できるよう、けんこうにも きをつけて いきましょう。