「おいしかったね!」焼き芋パーティー

10月28日(火)「芋ほり」をしたさつまいもを使って11月17日(木)5・6時間 学校のグラウンドすみにあるかまどを使って「焼き芋」をしました。

 準備は、学校用務員さんと芋ほりでもお世話になった校区福祉委員会や社会福祉協議会ボランティアグループのかたにも手伝っていただきました。

 子どもたちには、お芋をきれいにして大きさをそろえ新聞紙でくるみ、水でぬらしてアルミホイルで包んで準備してもらいました。そのお芋を先生に渡しかまどにならべてもらいます。

 後は焼けるのを待ちます。その間みんなでグラウンドで遊びました。

 

いよいよさつまいもが焼けました。

さあお味はどうですか?

 

 

子どもたちはホクホクの焼き芋に舌鼓。甘くてとてもおいしい焼き芋に自然と笑みもこぼれます。

土の入れ替えから始まり5月の苗植え、日々のみずやり・観察・芋ほりと長い期間を使って収穫したお芋だけにこの日はとてもうれしそうでした。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。