2日目・・・

 この日も、朝からいい天気。

まずはラジオ体操や散策をして、リラックス。

 

  
 

 

 

夕食に引き続き、おいしい朝食をいただきました。

 

2日目の午前中は、いろいろな体験学習に挑戦です。

まずは、藻塩作り体験!

体験させていただくのは、製造過程の最後の段階。

たくさんの小さなかめの中で「かんすい」を煮詰めるので、

屋根の下はすごい熱気でした。貴重な体験ができました。

 

 

 途中、すでに出来上がっている藻塩をつけて、ほくほくの

ジャガイモを食べさせていただきました。

「普通の塩と違う!」「なんか甘みがある。」

と、藻塩のうまみを感じて食べていました。

この藻塩、すごく旨みがあって、本当においしいんです!!

藻塩作りの歴史や、この海辺の地層について、資料館で

講義を受けました。分かりやすい説明で、みんなも真剣

に聞き入っていました。

 

さて、続いては、カッター体験です。

救命胴衣を着用し、いざ乗船!!・・・揺れる~。

 

 

 

チーム全員の心が一つにならないと、オールを動かすタイミング

を合わせることはできません。始めはなかなか力が入りませんで

したが、みんなでかけ声をかけながら、沖へと漕いで行きました。

わずか1時間ほどの間に、さすが子どもたちはみるみるコツを

つかみ、遠くまで回ることができるようになりました。最後は、

もみじ饅頭をかけてのチーム対抗戦。なかなかの接戦でした。

 

そしてこちらは、いろいろ浜遊び

 ①ビーチフラッグ

②宝探し

③浜アート

 

 

 太陽の下、めいっぱい活動をした後は・・・

「輝きの館」名物、鯛めし!!

付け合せのキュウリのお漬物と一緒に、たくさんおかわりして

食べていました。絶品です!!

 

 あっという間に、帰りの時刻になってしまいました。

名残惜しい気持ちで迎えた、退館式。お礼の気持ちを

伝えます。

          

 

 館長さんから子どもたちへのお話・・・

マナーが良く、話を聴くときにすぐに静かになり、体験学習が

スムーズに進められたこと、食事の片付け方が上手だったこと、

そして、そんな豊島小学校のみんなが来てくれることを、毎年

楽しみに待っているとまで言っていただきました。

 

身に余るようなお褒めの言葉を胸に、帰途へ・・・。

疲れもあったようですが、帰りの新幹線もそれぞれ元気に過ごし

ていました。

           

 ほぼ時間通りに、無事帰校することができました。

 

あっという間の2日間でしたが、お天気にも恵まれ、大充実

の修学旅行となったのではないでしょうか。

 

仲間と経験したこと、学んだことを、これからの学校生活に

しっかり活かしていってほしいですね。