■授業時数の確保について

1学期の終わりに大阪北部地震が発生し、その後、

大雨による気象警報で学校は臨時休業が続きました。

また、隣接する地域での不審者情報が相次ぎ、

本校にとっても緊張感の高まる学期末となりました。

こうした様々な状況においても、PTA、地域や見守りの

皆さんのご協力のお陰で、子どもたちは普段の訓練のとおり、

落ち着いて行動することができていました。

また、今週は臨時休業による授業時数の確保のために

ご協力いただきありがとうございました。

2学期以降も、金曜日に寺内タイムを設け、

6限目の授業を実施するなど授業時数の確保に努めてまいります。

そのため、当初お伝えした年間計画と異なり下校時間を変更することがございますが、

ご理解いただきますようお願いいたします。

■本校のブロック塀について(地震の影響)      

 今回の地震によるコンクリートブロック塀の

取り扱いについて、7月5日に豊中市教育委員会

より今後の予定を含め、現況の説明がありました。

それによりますと、本校の場合、ひかえ壁や支柱

となる部分に問題はなく、今すぐに倒壊する恐れは

ないと判断されております。したがって緊急の

対応が必要な対象校ではないとのことです。     

しかし、今後各校のブロック塀は順次撤去作業に

入ることが決まっており、

フェンス化していく予定とのことです。

念のため、子どもたちには、ブロック塀に

近づかないように注意していきます。

■寺内農園

地域の皆さんや豊中あぐりプロジェクトの

皆さんにより、体育館南側の畑が整備されました。

早速、2年生にサツマイモのつる返しを

教えていただきました。たいへん暑い中でしたが、

他にも栽培しているトウモロコシやゴーヤ、

トマトなどについても丁寧な説明があり、

子どもたちも真剣に聞いていました。

サツマイモの収穫時には、みんなで

芋ほりを体験します。今から楽しみです。

■いよいよ夏休み!

明日から夏休み、海に山に、あるいは帰省、

またひたすら習い事や学習に打ち込もうと計画している?

などさまざまだと思います。

2学期には少したくましくなった子どもたちの

輝く笑顔を楽しみにしています。夏休みプール開放は、

今年もPTAの皆さんで実行委員会を立ち上げ、

朝日スポーツクラブの指導員さんによる、

本格的な泳法指導や水遊びの楽しさを教えていただきます。

暑い日が続きそうですが、監視役や事業補助を担当してくださる皆さん 

よろしくお願いいたします。