3つの“間”

 始業式で『3つの“間”を大事にしよう』という話をしました。

 1つ目の“間”は、『仲間』です。一人ひとり、得意なことや苦手なこと、好きなもの、嫌いなもの…いろいろ違いがあって、時には意見がぶつかることもあるけれど、違いを乗り越えてどんどん友だちを増やしましょうと話しました。

 2つ目の“間”は、『時間』です。今は何をする時か考えて、時間を大切にしましょう。特に、朝ねぼうをしてしまうとリズムに乗り遅れたまま一日が過ぎてしまうので、夜早く寝て朝早く起きましょうと話しました。

3つ目の“間”は、『空間』です。空間というのは、“その場”のことです。たくさんの人と気持ちよく過ごすためには、あいさつをかわしたり、「ごめんなさい」「ありがとう」と言葉をかけ合ったりしていきましょうと話しました。

私も、こどもたちと一緒にこの『3つの“間”』を大事にしていきたいと思います。 

 

さようなら

   11日に離任式を行いました。離任された先生にお一人ずつごあいさつして

いただいた後、児童の代表がお手紙を読み、花束を渡しました。高川小を去

られた先生方の新しい場所でのご活躍を願っています。

勤務実態改善とそれに向けた取り組みについて

 2年生以上の児童の保護者のみなさまには、3月に同じ内容のプリントをお配りいたしましたが、新1年生が入学されましたので、もう一度配布させていただきます。右側のプリントをお読みいただき、教職員の勤務負担軽減にご理解ご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 高川小学校といたしましては、次の取り組みを行います。

 ・今年度から、月曜日は原則全校5時間授業とします。

  行事などの都合で授業時数が不足する場合は、6時間目を行うこともあります。

 ・各学年とも年に1回授業研究会を行う予定です。その際には、当該学年以外の学年は4時間授業とし、午後1時20分

  に下校いたします。当該学年は、5時間目(午後1時30分~午後2時15分)が終わり次第下校いたします。

 ・家庭訪問・個人懇談などは、午後5時には終了いたします。このことにつきましては特にご理解・ご協力をお願いい

  たします。

 *詳しい予定は、月行事予定表をご覧ください。