北門や中庭の紫陽花がきれいに咲いています。中庭には高川小学校の象徴でもあるデイゴがたくさんの赤い花をつけています。1年生が植えた朝顔もつるを伸ばし、2年生の植木鉢にはミニトマトがたくさん実をつけています。4年生は校長室前にゴーヤの緑のカーテンを作っています。

14日(火)のフリー参観にはたくさんの保護者・地域のみなさんに来ていただきありがとうございました。今月末には個人懇談もありますが、よろしくお願いいたします。

 

【水泳の授業が始まりました】

 トップを切って金曜日に3年生と4年生がプールに入りました。水温と気温は規定の温度に達していたのですが、風が吹いていたので体感温度は少し低めだったようです。25mを泳げるようになるために、まずはふし浮きとバタ足から練習を初めていました。これから、それぞれの学年の指導計画にそって授業を進めていきます。 

《お願い》健康のためにラッシュガードを着用されるときは、授業でスクール水着として着用しているという観点から、おしゃれ着は避け、1)名札を必ずつけて下さい。2)安全面からもプールの底面とはっきり見分けがつくように、水着に準ずる色(紺や黒)にしてください。3)フード付きものは使用しないでください。

5月25日配布の「水着・水泳帽について」を再度ご確認くださいますようお願いします。

 

【高川まつりが行われました】

 晴天の中で行われた前日準備とうってかわり、ときには激しく雨が降りあいにくの天気となった高川まつり。そんな中でもたくさんの子どもたちが朝から来ていました。高川小学校は、希望者を募り「HOTソーラン」で演芸の部に出演しました。2回の放課後の練習で踊りを覚えた子どもたち。さすが希望しただけあって、すぐに振りも覚え当日も笑顔で踊っていました。

 育友会の店はビンゴと駄菓子・当て物。商品の買い出しから、品物の確認等々当日に至るまで何度も打ち合わせをしておられました。また、前日準備も当日もたくさんの委員さんがそれぞれの役割で活躍しておられました。子どもたちのため、地域のためにありがとうございました。

 

【スクールソーシャルワーカー(SSW)が来ておられます。】

 月2回の割合で、5月からスクールソーシャルワーカー(SSW)の小早川敦子さんが来てくださっています。子どものこと、クラスのこと、学校全体のことについて私たちも教員とは違う立場からのアドバイスをいただいています。1学期は6月27日、7月14日に来てくださいます。SSWとは別に、4月に案内しましたが12中校区にはスクールカウンセラー(SC)の中前純治さんもおられます。 中前さんは6月27日、7月4日、11日に12中に来られています。SSWやSCの方に子どものことで話を聞いてほしい、相談してみたいと思われる方はお申し出ください。