~ようこそ、新田南小学校のHPへ~

  

 本校は、昭和59年(1984年)4月、豊中市で41番目の小学校として、                               百余年の歴史と伝統を持つ『新田小学校』 から分離新設されました。        

豊中市で一番新しい小学校です。

「千里中央」からも近く、マンションが立ち並ぶ地域ですが、校区には、緑が多く、竹やぶや畑も残っています。 校門の横には大きな桜の木があり、校内には色とりどりの花が咲き乱れています。また、本校は高台に  あるので、とても美しい夕日を見ることもできます。

   恵まれた環境のもと、PTAや地域の方々に見守られ、子どもたちは

健やかに育っています。

 

    人間を愛し 信じ合う

    世界を愛し 手をつなぐ

    新田南の子どもたち

 

 これは、校歌の最後のフレーズです。

 

 教職員、保護者、地域から歌詞を募集し作られたこの歌には、つながりを大切にし、心豊かな人間になって欲しいという強い願いが込められています。

 本年度も本校教育目標「豊かな心と 確かな学力 つながりあう学校」に向け、教職員一同、力を合わせて取り組んで参ります。ご理解とご支援をお願いいたします。

                    

                                                          

                                                                とよなかしりつしんでんみなみ

                        豊中市立新田南小学校

                                 にしぐちはつこ

                                                       校 長  西 口 肇 子