2021年1月17日(日曜)に豊中市立ローズ文化ホールにて世界のしょうない音楽祭が開催されました。
当日は無観客にて開催し、映像を編集したものが配信されています。
ワークショップにて各回世界の音楽にふれ、回ごとに作成した曲を野村誠さん(作曲家・日本センチュリー交響楽団コミュニティプログラムディレクター)が一つにまとめ、プロの音楽家と参加者の方と一緒にオーケストラを編成。

新型コロナの影響で音楽イベントや芸術鑑賞、学校の音楽の学習など制約があるなか、この「2020世界のしょうない音楽祭」は、世界を旅しているかのような音楽にふれることができます。

https://www.city.toyonaka.osaka.jp/jinken_gakushu/bunka/event/ev_music/sekainosyounai.html

(豊中市ホームページへ)

 

「世界のしょうない音楽ワークショップ&音楽祭へようこそ」(日本センチュリー交響楽団)外部リンク)

日本センチュリー交響楽団のメンバーや大阪音楽大学の先生、作曲家の野村誠さんと音楽を創るワークショップ「世界のしょうない音楽ワークショップ」を紹介する動画。

ほかにも、豊中市ホームページにも講師の先生方のプロフィールや紹介動画がリンクされていますので、ご覧ください。こちら