豊中市のホームページに、豊中空襲や非核・平和などに関する動画が紹介されています。また、6月1日に平和展示室リニューアルされたお知らせもあります。

豊中市ホームページ 人権平和センター豊中「平和展示室」

学校では戦争体験や被爆体験を聞く機会が少なくなってきています。そのような中、戦争や平和について考えることができる動画がありますので紹介いたします。お話を聞くことは貴重な経験になると思います。

こちらをクリック↓↓↓

平和展示室「人権平和シアター」

豊中空襲や非核・平和などに関する動画が紹介されています。

 

人権平和センター豊中の3階には、豊中市の「非核平和都市宣言」に基づき、戦争の惨禍と平和の尊さを後世に伝え、平和で平等なまちづくりに寄与するため、空襲に視点を置いた展示室が設置されています。
展示室には、現代史の年表や、終戦直後と現在の豊中市を比較した航空写真、空襲の歴史や豊中空襲の被害状況などを解説したパネル、空襲体験画や当時の写真、戦争遺品や生活用品などが展示されています。

(↑非核平和都市宣言モニュメント「平和の呼び笛」・阪急宝塚線曽根駅付近)