NHK for School「戦後75年 戦争について考えてみよう」(戦争に関わる動画)

www.nhk.or.jp/school/sensou/ 

NHKで放送する「戦争と平和を考える番組」の中から、学校や家庭で子どもとともに見ていただきたい番組・ウェブサイトが紹介されています。1945年に太平洋戦争が終わり戦後75年が過ぎました。今年で76年となります。当時の人々はどのようにくらしていたのか? 戦争についてあらためて考えてみましょう。

 

ユニセフ 子どもと先生の広場「オンライン特別授業~教えて!ユニセフ先生~」

 

ユニセフ先生(ユニセフ職員)が、世界のさまざまなところで暮らしている子どもたちを映像で紹介します。子どもたちが、世界でどんな問題に直面しているのか知って、今後の探究的な学習につなげてほしいと思います。

 

 ユニセフ SDGs副教材「私たちがつくる持続可能な世界~SDGsをナビにして~ポータルサイト」

この教材では、SDGsの17の目標にかかわる国内外のさまざまな課題や取り組みをトピックとして紹介しています。興味・関心がある課題や取り組み、解決策を考えたいとおもった目標を入り口にして、「これからの社会を、持続可能でより良いものとするためにはどうしたらよいか」を考えてみましょう。

 

東京書籍「Edu Town  SDGs わたしたちが創る未来」

https://sdgs.edutown.jp/


SDGsについて学べるサイトです。SDGsという世界の目標はみなさんの生活や自分自身とも深いつながりがあります。
いろんな発見や気づきを通して、自分が地球の将来へ向けてどんなアクションを起こせるか、いっしょに考えて行動してみよう。

 

子ども向けサイト「Yahoo!きっず」

https://kids.yahoo.co.jp/

Yahoo!きっずには、検索(けんさく)・学習・図鑑(ずかん)、自由研究お助けガイドなど、さまざまなコーナーがあります。活用してみましょう。