気象警報

 原則 学校留置き(安全確保のため)

 ※なお、その後の気象状況、校区の状況や安全を考慮し、集団下校もしくは学校留置きの継続等の適切な措置を講じます。

集団下校

※下校時刻は、学校連絡メールで通知

教職員が引き渡し場所まで引率

 教職員が確認後、引き渡します。可能な方は引き渡し場所までお迎えをお願いします。

 (引き渡し場所は、地区児童会ごとに異なります。)

自宅に入れない児童がいた場合、学校に連れて戻ります。

 (担任から保護者へ連絡します。速やかにお迎えをお願いします。)

放課後こどもクラブの児童は、「放課後こどもクラブ在籍者非常変災時のマニュアル」に準じます。

留置き継続

※学校連絡メールにて学年ごとに引き取り開始時刻を通知

原則、保護者への引き渡し

 下靴のまま、各教室まで迎えに来てください。引き取りカードで確認の後、引き渡しいたします。児童は、引き取りがあるまで学校で留置きします。

放課後こどもクラブの児童は、「放課後こどもクラブ在籍者非常変災時のマニュアル」に準じます。

登校後、保護者が不在になるご家庭は、警報発令が予想される日には、学校待機か集団下校に参加するか等の対応策を、お子様と話し合い、確認しておいてください。

 

 地 震

 「豊中市」に震度5以上の地震発生の場合 学校留置き(安全確保のため)

震度4以下であっても、安全確保できないと判断した場合も含む。

学校留置き

 

原則、保護者への引き渡し 

待機場所まで迎えに来てください。(待機場所…各教室、運動場、体育館のいずれか。学校連絡メール等で通知。)引き取りカードで確認の後、引き渡しいたします。児童は、引き取りがあるまで学校で留置きします。

放課後こどもクラブの児童は、「放課後こどもクラブ在籍者非常変災時のマニュアル」に準じます。

※学校連絡メール配信可能な場合…学校留置きの情報を配信

※学校連絡メール配信不可能な場合…学校留置き

登校後、保護者が不在になるご家庭は、緊急時の対応策を、お子様と話し合い、連絡をとる方法、待ち合わせ場所等の確認をしておいてください。

☆避難所開設後は、避難所管理者に対応を引き継ぎます。