本日5,6時間目の5,6年生の着衣水泳にて本年度の水泳の時間は終了しました。5,6年生は服を着たままの状態で泳ぐことの困難さを知り、その中でも動きやすい体制や、浮かんでいられる体制を見つけていました。その他ペットボトルを浮き袋にした時にどういう持ち方でどのような体制で浮かぶのがいいのか考えました。災害時に対応ができるように真剣に学習をしました。