←こちら、4年生の木版画です。はじめての彫刻刀!!子どもたちはワクワクドキドキヒヤヒヤしながら、一生懸命彫っていました。どんな彫り方をすればイメージに近づくか、考え、思考し、自分の作品について、“語る”ことができる取り組みとなりました。
→こちら、3年生の、「アイ アム ザ チャンピオン!」廃物を利用し、自分だけのトロフィーを作成しました。一人ひとりの“その子らしさ”が出る作品に仕上がりました。「これがあたしの~、みて~」と自慢げに言いよってくる子のキラキラした目!一生懸命した先には必ず光るものがありますね。