多目的室がプラネタリウムになりました。

これは4年生の理科で、「星の明るさや色」という単元の学習です。

本物のプラネタリウムほどの“夜空”イメージはありませんでしたが、子どもたちに味わわせたいという先生の思いがこもっていました。

子どもたちは、リラックスして星空に喜んでいました。