芽が出はじめています。最初に双葉が出ます。みなさん当然ご存知だと思いますが、1年生は知らないのです。ここから観察することを学習します。

ちなみに、早く芽が出るほうが良いわけではありません。花が咲くのが遅いほうが長く育つという話を聞いたことがあります。

ちなみに枯れてもいいと思っています。枯れたら悲しい…かわいそう…ではなく、どうして枯れたんだろう。なにが原因なんだろうと考えることが、大切なのだと思います。

結論を求めるのではなく、疑問を感じ、“考える”習慣をつけてほしいのです。1年生だから無理?無理でもいいんです。その積み重ねが、高学年になって生きてくるのです。