会社のきかくしょ作成の様子

教室で、子どもたちが会社をつくっています。

この会社の目的は、「みんなを楽しませること」で、

一人ひとりが“きかくしょ”を作成します。

遊びを考える会社や、校内の風紀を正す会社

教室を彩る会社などが存在します。

かつて、係活動をこのような形でされていた先生がいました。

また、高学年では、このような、教室内会社で、

クラス独自の通貨のようなものを作成し、利益をあげる

取り組みも見たことがあります。

いろいろ課題はあるかもしれませんが、少なくとも

子どもたちが、自主的に活動する取り組みに間違いはありません。

会社の最大の利益が、

“お客様(クラスのみんな)の満足”

でお願いします。