道徳の授業

考え、議論する道徳が言われています。

10/19道徳の研究授業が行われました。

いつもものを落としてしまう“ひかる”、

まわりのみんなは、気がついたらさっと拾います。

そんな中、漢字練習の指示が入る…。

しかも…。残ったら宿題…。

今まで、落としたものを拾っていた子“ひろき”や“あすか”は、

自分の漢字に集中!

それはそう、だって「自分のことをさきにする」ことを

様々なところで言われているのでしょう。

そんな中、“まさみ”だけは、“ひかる”が気になって…

自分のことを後回しにして…

さて、あなたはどうしますか。

ここで、議論に…

考え、議論する。でも、道徳の議論は…

決して、相手を論破したり、結論を出すものでは…

ないと思います。