3月14日(木)

2年生が1年生を教室に招いて、おもちゃの作り方を説明する企画をしました。

この企画は、実は、国語の単元の“はなす”の学習の一環なのです。

一年生が楽しめるようなおもちゃを考えること、限られた時間で行うこと、そして、手取り足取りではなく、言葉で説明すること、たくさんのクリアするべき壁を乗り越えて今日にいたりました。みんなほんまに成長したね。