2月20日の音楽朝会は、6年生を送る会で歌う「そのままの君で(作詞作曲松井孝夫)」を、ちょこっと6年生に披露していきました。

低学年から“音程→声量→抑揚→感情”というように成長がみられ、最後の全員合唱はとてもあたたかい空気が体育館に流れました。ただ、大声で歌うでもなく、自分だけが気もちよく歌うでもない、みんなでの歌声でした。6年生を送る会が楽しみでもあり、寂しくもあります。

数年前に6年生の担任をしていた筆者は、ちょっとその頃のこと思い出して…。