今回は、5年生の研究授業!テーマは

“Where is the treasure?”

スラスラと英語を使いながら説明したり、ほめたりする担任の先生の力に、私などは目が点でした。

その、英語の発音もさることながら、それをしっかりと聞き取って手を挙げる子どもたちにまた目が点でした。

小学生の間から外国語に親しむということはこういう力につながっていくのですね。