一年生の凧あげの様子です。この日は少し風があり、いい感じの環境でした。

子どもたちは、凧あげというよりも凧をもって走るトレーニングという感じで、延々と走り回っていました。

子どもたちの凧には、いろんな絵が描かれています。その中の一つに忍者がいました。凧に人が乗れるのでしょうか。私が小さいときに“白影”という人が凧に乗っていたのを覚えています。