みなさん。新年2019年を迎えました。いかがお過ごしでしょうか。平成最後の年です。千成小では、3学期の始業式が行われました。子どもたちはとっても落ち着いていて、休み明けとは思えないほどの空気感で臨んでいました。校歌をやさしい声で歌う姿を見て、ジーンとしました。みなさん、本年もよろしくお願いします。

校長先生より、昨年の漢字“災”の話があり、「今年はこの漢字になろう!」ということで“進”の紹介がありました。

この漢字には、「すすむ」ということ以外に「よくなる」「向上する」という意味があります。また、「はげむ」「やる気になる」という意味もあるそうです。“隹”は鳥を表し、はばたくイメージもあるとてもすてきな漢字だと思います。