4年生の社会で「大阪の文化について」ということで、ゲストティーチャー“高田さん”をお招きして、「岸和田のだんじり」についてお話していただきました。
子どもたちは、とても興味津々で聞いていました。お祭りに込められた“思い”は庄内まつりもだんじりまつりも同じという言葉が印象に残っています。そして、それをしっかりとメモする女の子!その姿勢こそが“思い”を大切にしているような気がします。