桜塚小学校は《人間尊重の精神を基盤とした民主的で創造性に富んだ心身ともに健康で命の大切さがわかる人間性豊かな児童を育成する》を学校教育目標に掲げています。

《具体的なめざす子ども像》は
○深く考える子ども
・人の話や意見をしっかりと聞く
・筋道を立てながら自分の意見をまとめ、書いたり発表したりする
・互いの考えを深め合い進んで調べようとする
○ 心豊かな子
・自分の良さ、人の良さがわかる
・感動する心を持つ
・豊かに表現する
○ たくましい子
・身体を鍛え、健康に留意する
としています。子どもたちの「かしこさ」「やさしさ」「たくましさ」をしっかり育んでまいりたいと考えています。