9月7日(土)地域子ども教室の2つのイベントがありました。一つは「折り紙ヒコーキ教室」です。今回で2回目のヒコーキ教室。子どもと保護者合わせて150人ほどの参加がありました。JALの関係者の皆さん20人、おやじの会、PTAの皆さん10人の指導で低学年の子どもも上手に折ることができました。翼を調整して、最後はできた紙ヒコーキの飛ばしっこで盛り上がりました。

 

 同じ時間帯に「こども囲碁教室」も開催。約40人の子どもが集まりました。夏休みを挟んだので、初心者はルールの復習と連碁。経験者は経験者どおし対戦を楽しみました。シルバー囲碁同好会の皆さんにも手助けしていただいています。